Top > 読書 > 4061492004

外国語としての日本語―その教え方・学び方 (講談社現代新書)

お薦め対象

感想

日本語の発音の中で判り難い箇所。

  1. 清音と濁音の区別がつきにくいこと
    しちゅれいします とか、ビールをピルと発音したりとか
  2. 長音が長音らしく聞こえないこと
    この音の相違はなんですか ⇒ そいはなんですか?
  3. 促音 の図書館に行ってから ⇒いてから
  4. 撥音の『ん』の音がはっきりしない事があある。

始めの二つは韓国語を母語にする人がはまりやすく、
最後の3つは、外国人には概して難しい発音らしい。

非常にここが役に立った。

コメントを書き込むためには、Hatena で認証をお願いします。


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 04 Dec 2010 22:51:31 JST (2784d)