Top > 相手の心を一瞬でつかむ心理術

Tag: 書籍 心理学 ゆうきゆう  

マンガで分かる心療内科以来、ゆうきゆう氏の書籍を大量に購入している。心理学の興味深いエピソードに、自虐ネタを交えた書きっぷりが面白い。何よりも働き始めて、人の心理に強く関心を頂くようになったからかもしれない。

  1. 好意の返報性
    お礼をしっかり言うこと。
  2. 反論は最小限に。
    反論の回数と好感度は反比例する。
  3. 欠点が少しだけあると話す方が良い。
  4. 頻繁に連絡をとる方が、相手との距離感が縮まる。
  5. 人の気持ちを一番に考え、そのために自分を出すことをためらう人が鬱になりやすい。
  6. 相手に対して意見をいう時は、すこし、具体的に、~してくれたら嬉しいという表現をつける方がいい。
  7. 断るときは、外的な言い訳をつける。その前に内的な言い訳をつけると尚良い。
    行きたかったんだけど、上司から急な依頼があって今日は行けない。等
  8. 苦手な人とは兎に角話すこと。
  9. 意見は、先手を取る方が有利。
  10. どんな失敗をしても、きちんと謝ることが出来れば、相手の評価は決して悪くはならない。
  11. 仕事での人間関係では、肯定的発言を4、否定的発言を1の比率で話していれば、問題は生じない。
  12. 「禁止の言葉」は喧嘩の最大の原因になる。
  13. 人間はつかれている時ほど、音に敏感になる。
  14. 依頼は、最初からそのとおり叶えてあげてはダメで、できないかもと伝えた上で、特別に・・・と叶えてあげる。

V.E.フランクル
人生に期待するのは間違っている。人生のほうが私達に期待しているのだ。」


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 19 Aug 2012 23:13:40 JST (2277d)