Top > 動画の圧縮・変換

Tag: 動画  

Table of Contents
世の中にはエンコ職人といわれる人たちがいる。表示品質を保ちながら如何に小さいファイルサイズ(または低いビットレート)にする技術をもつ人たちのことだ。この人たちは、録画した番組を"永久保存"するために放送局のウオーターマークを消し、アニメ等であれば逆テレシネ処理を施し、エンコード時間が実時間の5倍や10倍になることを厭わない。即ちエンコード処理結果に時間と命を賭ける職人である。実際に職人の「作品」を見るとその技術には驚かされるし、掲示板の書き込みを見ると知識や経験もハンパではない。一朝一夕では手に入らない技術だ。

TSファイル等のエンコード方法

  • Format Fanctory ◎ 無料。フリーならこれ。
    http://www.formatoz.com/index.html
    フリーソフト
    TSファイルを、Ipad形式に変換することができ、かつNHK等の複数音声のファイルも略問題なく、処理してくれる。
    また、複数ファイルをドラッグアンドドロップで一気に処理できるため、楽。
  • Media Converter 7 ◎ 有料ならこれ。
    • ポイント
      エンコードの自動化ができて手がかからない。
      Quick Sync Video対応。
      TMPGEncのように編集はできないが、Free Video Dubをあわせて使えばいい。
      海外サイトからダウンロードすれば、円高メリットを享受できる。
  • TMPGEnc Video Mastering Works △ 9800円
    Quick Sync Video対応。
    恐らく、TSファイルを最もしっかりとエンコードしてくれるソフト。上のFormat Factory等では、時々音が聞こえない等の問題が生じたり、そのほかの症状でうまくエンコードできないことが多いが、これはしっかりと処理してくれる。
    画質もきれい。
    一方QSVの実行速度が遅いという話だが、恐らくこれは他のメーカーのエンコードソフトが必要な処理をサボっているからだと思われる。
  • Esspresso ×
    うまくエンコードしてくれない場合がある。
    画質も汚い。
    Format Factoryのほうがマシだという結論に落ち着いた(2011年10月)
  • XMedia Recode ×
    音がうまくエンコードされていないことがあるなど、×。(2011年10月)

ネットからの動画取得

Craving Explorer (自動登録があって、楽)

CMカットや結合等

Mp4 : Free Video Dubが優秀
TS :


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 13 Nov 2011 21:25:21 JST (2439d)