Top > ネットバンクのメリット

ネットバンクのメリット

金利面

以下表を見てください。メガバンクと比較しても明白なんですが、ネットバンクの方が、だいたい50-60倍金利が有利です。定期預金にしても、2-3倍程度のネットバンクが有利。
これだけみても、さっさとメイン口座をネットバンクに移してしまえばいいんですが、なぜ手数料も少なくて金利も高くできるのか?って合理的理由を考えてみたいと思います。⇒ネットバンクのコスト・収益体質

銀行名普通預金1年定期3年定期
イーバンク銀行0.06%0.12-0.15%0.35%
ジャパネット銀行0.05%0.1%0.4%
三菱東京UFJ銀行0.001%0.06%0.15%
三井住友銀行0.001%0.06%015%

手数料

最近は、通常の銀行も手数料が安くなってきてはいますが、それでもまだネットバンクの方が優位です。特に大きな差は時間外手数料の差でしょうか?同行内の振込みでも手数料が懸かっている銀行をお使いの方は、この低金利時代、あまり銀行のメリットが少ないのでは無いでしょうか?210円の手数料を取り戻す為には、略2000万円以上を一年間預けなくてはいけません。そんな金は有りません。

銀行名振込同行振込他行(3万未満)時間外出金
イーバンク銀行無料160円無料
ジャパネット銀行52円262円無料
三菱東京UFJ銀行210円315円105円
三井住友銀行210円420円105円

※注意:イーバンクは月5回まで、ジャパネット銀行は最大月6回まで無料です。

決済機能

これは人によりますが、ネットバンクではネットショッピングやオークションの振込み等で通常銀行よりも手数料が安い、または無料です。Amazon,Yahoo Auction等ではそもそもでイーバンクジャパネット銀行等に対応していていちいち、口座番号等を入力しないでも大丈夫です。

現金の引き出し

通常銀行の方が店舗数が多いから楽なのでは・・・と思いきや、実はネットバンクの方が便利です。現在では、ほとんどのネットバンクはコンビニATMが利用できるので、24時間どこでも自由にしかも手数料なしで、お金を引き出す事ができます。通常銀行の方が手数料取られます。

その他サービス

ネットバンクでは、その他それそれ独自のユニークなサービスを展開してます。万人向けじゃないと思いますが、もしも自分に合うサービスがあれば、利用してみれば如何でしょうか?ネットバンクは、口座開設費用・維持費用ともに無料のところも多いので、開設しといても損はありません。
⇒ネットバンクのサービス

Tag: ネットバンク


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 11 Feb 2011 13:51:38 JST (2266d)