Top > チャイナ・ジャッジ

Tag: 書籍 中国  

内容紹介
2012年、中国の審判が下された。

文化大革命時代、父親の肋骨をへし折った男・薄煕来。
彼は、手段を選ばぬ方法で野望を膨らませ、
5000億ともいわれる不正蓄財をし、
「第2の毛沢東」を目指した……。

薄煕来の妻・谷開来は、
なぜ英国人ヘイウッドを毒殺したのか?

莫大なチャイナマネーとスパイ。
権力と欲望。
世界をゆるがす薄煕来事件の真相に迫る。

中国政府高官と太いパイプを持つ著者がつきとめた真実とは?

完全ノンフィクション・サスペンス。

序章 チャイナ・ジャッジ、中国の審判
第一章 男の生い立ち、不倫婚
一、父親の肋骨をへし折る男、薄熙来
二、不倫婚から生まれた男
三、恩義を仇で返した父、薄一波――天安門事件の遠因
四、高級軍人の子として育った女、谷開来
五、不倫と略奪婚
第二章 大連時代
一、 片田舎から始めた男
二、男の父と習近平の父――天安門事件
三、「南巡講話」に乗じた男
第三章 1999年
一、天安門の石柱より高い大連「華表」
二、国有企業改革とWTO加盟
三、江沢民、大連を視察す
第四章 遼寧省時代
一、「遼陽閥」を倒せ!
二、谷開来と瓜瓜のイギリス生活
三、男と王立軍との出会い
第五章 商務部時代――運命の分岐点
一、商務部長になる前後の中国事情
二、男、ついに商務部長に
三、男、警戒される――胡錦濤、李克強を配す
四、「鉄の女」呉儀の「裸退」
第六章 重慶時代
一、男、革命歌で中枢と勝負――唱紅運動
二、形成されていた包囲網――スパイを探れ!
三、打黒運動――政敵を殺してしまえ!
四、軍を買収して中央を威嚇

第七章 チャイナ・ジャッジ
一、 王立軍、成都アメリカ領事館へ逃亡
二、毛沢東になれなかった男
三、スパイ舞う中に散る――谷開来はなぜヘイウッドを殺したのか?
終 章 世界を覆うチャイナ・マネー ――裸官と投資移民
内容(「BOOK」データベースより)
2012年、中国の審判が下された。文化大革命時代、父親の肋骨をへし折った男・薄煕来。彼は、手段を選ばぬ方法で野望を膨らませ、5000億ともいわれる不正蓄財をし、「第2の毛沢東」を目指した…。薄煕来の妻・谷開来は、なぜ英国人ヘイウッドを毒殺したのか?莫大なチャイナ・マネーとスパイ。権力と欲望。世界をゆるがす薄煕来事件の真相に迫る。中国高官と太いパイプを持つ著者がつきとめた真実とは?渾身の完全ノンフィクション・サスペンス。


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Wed, 28 Nov 2012 23:27:00 JST (1912d)