Top > キーボード

Tag: パソコン関連  

Table of Contents

Wikipedia:キーボード

購入履歴

2015年1月16日 Excellio BT(型番FKBE109/JBT) 7590円(ポイント10%)

  • 個人的レビュー
    • 高級パンタグラフを名乗るだけあって、値段は7000円前後とそこそこ。
    • 持ち運び用ではない。家などで据え置きで使う用途に向いている。
    • 打ちやすい。
    • 4台接続可能。アマゾンレビューがいうほど、切り替えに時間が係わるわけでもなく、便利。
    • 一般的、王道のキーボード配置。
    • ただ、いくら無線が欲しいとはいえ、このキーボードを買うのは結構悩んだ。なにせ接続方式がBlueToothだ。BT接続のキーボードは、ごく一部の例外(logicoolの製品にある)を除いて、BIOSで使えないからだ。実際には、OSが立ち上がって、スタートアップでBluetoothアイコンがタスクトレイに出て来るまでキーボードは反応しない。
    • RCBT-MXドングル
      このドングルは、そもそもBlueTooth機器としてOS(Win7)上では認識されてないので、非常に不思議である。FKBE109を使用する際は、BIOS上でも認識されるこのドングルを使う事をおすすめする。
  • メーカー紹介ページ
    http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=1611
    最高級パンタグラフキーボードを無線化しました!!
    Bluetooth® 3.0対応でわずらわしい配線は必要ありません。最大4台のデバイスまでペアリング可能ですので、机の上をよりすっきりとさせることができます。
    本体はチルトスタンドを立てても最大で3.2cmの薄さなので、手のひらを机の上につけて楽な姿勢でタイピングが可能。
    剛性の高いケースが支えるのでノートPCによくある不快な沈み込みがなく、しっとりとした打鍵感です。
    剛性の高いケースを採用
    たわみや沈み込みを軽減し、安定してタイピングできる高級パンタグラフキーボードです。
    単四電池2本で約3ヶ月使用可能。消費電力を節約するスリープモード搭載
    弊社内検証結果です。使用する環境や条件により異なります。
    電池の交換時期をLEDランプでお知らせします。
    ※スリープモードについてはこちらのサポートページをご確認ください。
    4台のPC・デバイスとマルチペアリング可能。接続先の切替も簡単!!
    Bluetooth®モジュールを搭載するPCやその他のデバイスに幅広く対応。
    1st~4thキーで接続先を即座に切り替えてお使いいただけます。

2011年頃 MX レボリューション MX-R

LOGICOOLの最高傑作。マウスの形状が最高で、買った当初は其のフィット感に酔いしれた。
http://bbs.kakaku.com/bbs/01603011162/#12397035
Bluetooth対応版(キーボードとセット)

キーボードの種類

メカニカルのキーボードは高級であり、かつ打ちやすい感じがするが、音が大きい。其のため、多くの人と働く職場などでの使用には不向きだ。
従い、安いけれども、様々な場所で使用されているパンタグラフやメンブレンのキーボードに慣れておく方が良いと思う。
高級志向がある人は、高級パンタグラフであるFILCO等のメーカーがおすすめ。

パンタグラフ

主にノートパソコンで採用されているキーの高さが低いタイプ。電車のパンタグラフのような構造をしており、キーのどこを押しても同じ圧力が伝わる。他のタイプに比べキーの沈み方が浅いので、スピーディーなタイピングが可能となる。

メンブレン

もっとも一般的なキーボードで、パソコンに付属のキーボードはほとんどこのタイプ。キーとスイッチの間にラバーなどの薄い膜がはさまれており、キーを押すことでスイッチと接触し、膜が元に戻ることによりキーが戻るという仕組み。耐久性は他のタイプに比べると劣るが、安価な製品が多い。
パンタグラフ

主にノートパソコンで採用されているキーの高さが低いタイプ。電車のパンタグラフのような構造をしており、キーのどこを押しても同じ圧力が伝わる。他のタイプに比べキーの沈み方が浅いので、スピーディーなタイピングが可能となる。

メカニカル

それぞれのキーの内部にスイッチの仕組みが仕込まれ、確実なタイピングを可能にするタイプ。打つとカチャカチャと音がする(内部の仕組みそのものが鳴るものと、音を出しているものとがある)。独特の打鍵感と音を持つ。耐久性は高め。
静電容量無接点方式

その名のとおり、接点で接触することなく、キーが一定の深さまで押されると接触されたと認識するタイプ。キーが接触しないため、耐久性に優れる。また、指への負担も低い。価格帯は2万円近くと高額な製品が多い。

ギアドライブ

キートップの上下運動をギア機構で制御し、ミスタイプを防ぐタイプ。キートップのどこを押しても、キーが垂直に押し下げられ、確実にストロークする。


リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 16 Jan 2015 23:21:00 JST (1060d)