Top > 「Chikirinの日記」の育て方

Tag: 書籍 人物 ★★★  

感想・購入動機

  • Kindleプライムサービスで無料で読める。
  • ちきりんは著名な執筆家になっているが、インディーズのバンドがメジャーデビューしたような寂しさも覚える。それでも、ネットやブログというのは、自分が思っているよりも世間では広まっていないんだなぁと感じる。
    自分は文章を読むことが好きな部類だと思うけど、紙でしか書籍を読まない人も多いようで、この本からは、ちきりんがメジャーデビューしていく過程で、はてなブックマークで結構メジャーな頃よりも、電子書籍や書籍を出して売れっ子になってから、ずいぶん変わっとという感じになっていて、羨ましく思いつつも、これだけブログでメジャーだった人でも書籍デビューは大きな話なんだと、素直に驚きました。
  • 幾つか本が紹介されていて、それが良い。
    二十歳の原点 高橋悦子
    ワイルド・ソウル 垣根涼介
  • ヤバい=このままでは自分の貴重な人生の時間を、自分が手に入れたいもの以外のために使うことになる。
    という言葉もインパクトを受けた。総じて、最近は日記から遠ざかっていたが、また読んでみようかなぁと思う内容でした。

リロード     ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 16 Mar 2014 06:38:12 JST (1653d)